HOME 会社概要 商品紹介 お菓子の豆知識 お買上げ リンク お客様の声

お菓子の豆知識



● 「ガム」、と「チョコレート」を一緒に食べると、「ガム」がなくなってしまう。

ガムに含まれている「ガムベース」は脂溶性、脂に溶ける成分なので、「チョコレート」に含まれている脂質と一緒に食べると溶けてしまう。
● 11月24日は、「ビスケットの日」である。
× 正解は、 2月28日です。
「ビスケット」の語源はラテン語で、「2度焼いたパン」の意味です。
この語源と日本でもっとも古いビスケットの史実を考えあわせて、昭和55年に毎年2月28日を「ビスケットの日」としました。
● 「水飴」は、砂糖を溶かして作られている?
×
水飴は、とうもろこしやタピオカ等に含まれる「デンプン」に麦芽の酵素などを加えて糖化させたものです。
● 「チョコレート」を食べ過ぎると、鼻血がでる?
×
鼻血の原因は、外からの刺激・のぼせ、又は、高血圧等の体質にあるため、「チョコレート」の食べ過ぎで鼻血が出るほど血圧が上がることはまず考えられないそうです。アメリカでは、その因果関係を否定した論文があるそうです。
● 「砂糖」は、お米から作られている?
×
砂糖は、「てんさい」と呼ばれる「さとうだいこんや」や、「さとうきび」から作られています。
● チョコレート、キャンディー、ポテトチップスのなかで、一般的に100gあたりのカロリーが一番低いのは、キャンディである。

キャンディー / 400cal、チョコレート / 551cal、ポテトチップス / 555cal
● ヨーロッパでは「ポッキー」のことを[MIKADO(ミカド)」と呼んでいる。

1982年からフランスで大量販売され、ヨーロッパで大流行のスティックを使うゲーム「ミカドゲーム」というものがあり、そのスティックに「ポッキー」が似ていることから付けられた名前です。
又、デンマーク、オーストリアでは、「スティカト」とも呼ばれています。
● 不二家のキャラクター「ペコちゃん」。そのペコちゃんの年齢は5才である。
×
ペコちゃんの年齢は、永遠に6才。ちなみに、身長は100pです。